賃貸を契約する際に気にする事

このエントリーをはてなブックマークに追加

学生の方が賃貸物件を選ぶ場合

大学生の方や専門学生の方が、賃貸物件を契約する事もあります。このような場合は、どのような選び方をすると良いのでしょうか。まずは学校に近いかどうかを考えてみるようにしましょう。学生でも車を所有している方はいますが、それほど多くはありません。家賃が安い賃貸物件を契約したいと考えて、学校から少し離れている場所に契約をする事もありますが、それでは余計に金銭的な負担がかかってしまうと言う事になります。家賃が3万円程度の賃貸物件を契約したとしても、学校に行くまでに1日五百円前後かかってしまったのでは、4万円前後の物件に住んでいるのと同じ事になってしまいます。これでは安い家賃の賃貸物件を、契約した意味が無くなってしまいます。

初期費用の問題で、安い賃貸物件しか契約をする事ができないと言うのであれば仕方がありませんが、少しでも安く住んで学校に通いたいと考えている方は、家賃だけではなく、交通費の部分までしっかりと考えて、賃貸物件を選ぶようにしましょう。特に最初から賃貸物件を契約して、学校に通う方は、しっかりと考えると良いでしょう。大学の場合は4年間になるので、トータルで考えると、非常に大きな金額になってしまいます。